他にもあるながら運動

そのほかのながら運動

では、先に紹介した以外のながら運動をさっそくご紹介したいと思います。

1お風呂でバタバタ
お風呂で一日の汚れを落としたら、湯船につかってゆっくり。
この湯船につかっている時間、もったいないですよね?
湯船の中の端のほうに座り、足をのばしてバタバタすると、水泳のバタ足のような感じになり、結構いい運動になります。
もともと水泳はとても運動量が多いとされているので、効果が期待できるかも。

2寝る前のスマホチェック
寝る前にスマホをチェックするという人も多いと思います。
この時に仰向けに寝て、手を上に伸ばしてスマホを見てみてください。
特に二の腕の筋肉を使った運動になります。
ただし、寝る前のスマホはほどほどにしてくださいね。

ながら運動の注意点

ながら運動とはいえ、運動は運動。
もちろん注意点がいくつかあります。
せっかくながら運動を実践するのですから、失敗の無いように参考にしていただければ幸いです。

1怪我の無いように、無理はしない。
通常の運動もそうですが、今まで動かしていなかった部分を急に動かすと体がびっくりしてしまいます。
痛みがある場合などは無理をせず、少しずつ試すなど、ご自身で調整してみてください。
怪我をしている場合は実践せず、それ以外の場所を使った運動に切り替えてくださいね。

2無理な姿勢ではやらない
ながら運動は本来の動作があります。
体格や物の配置など、場合によっては無理な姿勢になってしまうことがあります。
その場合は無理のない姿勢に変更するか、別の運動に切り替えましょう。
健康のための運動で怪我をしてしまっては本末転倒、です。


B!